スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
6月22日 AGE牧田クリニック
糖尿病の神経傷害から来る足先のシビレ...

部屋にいる時は現在、ほとんど感じません

しかし なんか? 違和感が残っています

昨日は昨年末の忘年会でブクロ (池袋) に出た以来

半年ぶりに都内に出ました AGE牧田クリニックへ行って来ました

有楽町の駅を降りてから徒歩3分! 銀座の少し手前に有りました

クリニックの中はとっても清潔で広々としゴージャスな感じです

完全予約制だったのですが15分前に行くと すぐ採血と採尿がありました

そして予約時間より5分前にDr牧田先生に呼ばれました 早いッ!!!

ビックリしたのは たったの5分で採血でのHbA1cの結果が出ているのです!

超多忙な先生ですので手短にお話をしたのですが それでも40分話しました

すでに俺のカルテがPCに入っており 話をしながらブラインドタッチで

バシバシ記録しています SPIDDMであることやインスリンなど話しました

一番気になっている 足のシビレの事を聞いてみたのですが

Dr牧田先生 俺の数値を見て 「 知覚神経が再生している時に半年ぐらい

シビレるだけだから大丈夫だ 」 と診断してくれマシた ホッ!♪♪♪♪♪

糖尿病関連の本を20冊ぐらい読んで勉強していますが 本に書いていない

専門用語がバンバン出てきます 凄かったのは 「 私は東大の先生より

この分野では上です 」と豪語していました 凄すぎるぅー!!!

Dr牧田先生の著書 「 糖尿病専門医にまかせなさい 」 に書いてありました

「 私が診療を担当したなら、その人達に100%合併症を起こさせない自信がある 」

信頼度120%! 安心度120%! そして自分の病気の相談のし易さ120%!

12年通った現在の医者とは もうおさらばだ! 都会は嫌いだけれど

2ヶ月に1回なら逆に新鮮でいい チャミズ (御茶ノ水) の楽器屋や本屋に

ついでに遊びに行けるしネッ♪ 診察後 ザギンで高級ランチも最高だぁーッ!!!




[2012/06/22 07:14] | 食事と運動 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<6月25日 最高の低血糖 | ホーム | 6月20日 糖尿病性神経傷害>>
コメント
週1回製剤についtr
本当に最悪なクリニックです。ペンタイプの注射から、週1回製剤に変更した後、血糖値が急上昇、吐き気、下痢、胸やけで毎日苦しんでいます。
新薬だと聞いて期待したが、ハズレを引きました。もう通いません。厚労省に訴えます。
[2013/06/22 01:19] URL | 匿名希望 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://iddmbackpacker.blog.fc2.com/tb.php/289-be742521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。