スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
7月2日 合併症がはじまった
先日の検査結果を聞きにザギンの牧田クリニックに行って来ました

尿アルブミン値の基準値は18以下ですが 19から300は糖尿病腎症第2期です

検査の結果 37.3 まだまだ低い方ですが ついに合併症が始まった

牧田先生言わく「HbA1cが良くても合併症は進むんですよ」だそうだ

そして今回も豪語していました「絶対に治してみせます」凄すぎる

合併症が進まない様にするのではなく 治すと断言してくれました

「いい時にうちのクリニックへきましたね」 そしてまたまた

「東大の教授より私のほうが上だ!」のセリフが出ました

SMBG

そして血糖自己測定器が変わります「最新の測定器で非常に良い!」そうです

今まで通っていた医者は何を診ていたんだろう 糖尿病腎症第3期になると

治りずらいらしい 早めに牧田先生に変えて助かったヨッ!
[2012/07/02 16:02] | 食事と運動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<7月3日 神経傷害 | ホーム | 7月1日 久しぶりの雨>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://iddmbackpacker.blog.fc2.com/tb.php/296-cc33232e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。