スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
8月2日 八ヶ岳の麓から
八ヶ岳

ハンドメイドの丸太小屋の有る森から出て来た所で撮影しました

ここまで見事に晴れるのは年間に数十日でしょう 素晴らしい!

高原レタスが収穫の時期を迎えています 新鮮で美味そう

朝AM7:00の丸太小屋室内の温度計は21℃を指していました

外のテラスの温度計は なななんとッ!19℃でした

20℃を切っています 北海道より涼しいです 東京は27℃は

超えているはずです しかし 6日に通院があるので実家に戻ります

キャンピングトレーラー

フェリーで大間の岬に着き 本州最北端から津軽海峡をバックに撮影しました

夏の北海道はキャンパーの聖地です たくさんの方々が来ていました

俺と同じに車でPキャンしている人たちを見ていると色々解りました

まず意外に少なかったのが 俺と同じトラベルクルーザーを牽引している

車は1台しか見かけませんでした まだ日本ではあまり浸透していない

みたいです 俺のはフランス製(日本製が良いのですが売っていない)で

一人で使うので一番小さいタイプです 二人用テーブル・ダブルベット

シンク・2ガスコンロ・クローゼット・ガスヒーター・テレビ・DVDデッキ

走行充電システム・3タイプインバーターを装備しています(完璧!)

通常トレーラーを繋ぐと9m以上になる為 運転が難しいと言う事で

皆さん敬遠してしまうのでしょうかね?一番快適なタイプですがね!

その次が キャブ・コンバージョンと言うキャンピングカーです

北海道の道の駅ではかならず5~6台は泊まっていました

その次が ハイエースの様なワンボックスの後部座席をキャンプ用に

改造している車が多かったです 言っちゃ悪いけど俺が20年前に

やっていたネッ! 一番多かったのは普通乗用車!

運転席のシートを倒してそのまんま寝ちゃうだよね...

一番凄い夫婦は 乗用車の横で家庭用カセットコンロに家で使っている

ヤカンでお湯を沸かしカップ麺をすすり その後 酒も呑まずに

シートを倒して寝ちまったよ そこまでビンボー旅行なら最初から

やらなきゃいいのにと俺は思うけど 人それぞれ 或る意味

一番気合が入っているPキャンパーかもしれません

Pキャンして旅しているのは子供が小学生ぐらいになった年頃の

40代ぐらいが多いのかなと思っていましたが 40代は俺一人しか

見かけませんでした 全員60才過ぎの定年後の旅人ばかりでした

そりゃそうだよねェ 働き盛りが平日からプラプラ遊んでられる

訳ないもんね まぁ理解出来ないでしょうが俺は働きたくないだけ!

また来年も北海道ツアーに行きますよッ!
[2012/08/02 12:02] | 田舎暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<8月4日 何故血糖値が上がるのか解らん | ホーム | 8月1日 喜多方ラーメン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://iddmbackpacker.blog.fc2.com/tb.php/317-d98eb7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。