スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
3月20日 朝食
朝食

早朝空腹時血糖値 230 中々200を切れません 持効型インスリン レベミルを

朝と夜の2回に分割打ちしているのですが まだまだ考案の余地があります

朝食の前に超速効インスリン ノボラピッド 8単位打ち食事の開始としました

日本ハムの糖質0ハムを1パック&シャウエッセンで目玉焼き 醤油塩コショウ

中火で焼いたらハムがカリカリになってしまった イマイチでしたネ

現在 部屋の温度は24℃ 汗をかいているのでTシャツ1枚になりました

今年は気候が変ですね 強風や夏日がやたらと多いのは異常です

週末に親父の墓参りを済ませたら 天気を見ながら来週あたりに

山梨県~静岡県~岐阜県~長野県へツーリングへ行こうと考案中です。
[2013/03/20 13:06] | 食事と運動 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<3月22日 お墓参り | ホーム | 3月16日 苺>>
コメント
推測ですが
こんばんは。
夜間の基礎分泌が足りてない、もしくはタンパク質や脂質の追加分泌分のインスリンが足りてない可能性が考えられます。
糖質に関しては全く問題がないようなので。
仮に、足りない状態であるとして一時間に血糖値が10上がった場合、二時間で20と上がり続け、高血糖に達すると上がる速度は増していきます。
試しに午後の持続インスリンをプラス1にして、低血糖もなく普段より正常であれば、合っていることになります。
もしくは食前インスリンの超速攻にプラス持続の長い速攻型インスリンを使用するか…
探り探りになりますが…。
少しでもご参考になればとカキコミさせていただきました。
それでは失礼いたします。
[2013/03/21 22:13] URL | えあ #- [ 編集 ]
コメ有難う御座います
夜間の基礎分泌が足りていないでは?との事ですが もともと私のC-ペプチドは0.1以下で
ほとんどインスリン分泌はしておりませんです 主治医からは朝の血糖値が高い様でしたら
基礎インスリンを増やしてみてくださいと言われているのですが 少しでも注射の量を
減らしたいと言う想いから実行していませんでした 本当は睡眠前に基礎インスリンを
打たなければならないのですが 酒飲みで打ち忘れが多い為 早目の時間に打っています
えあさんがおっしゃるとうり たぶん 夜中に血糖値がどんどん上がるようですので
キャンプから帰宅したら来週にでも夜中の血糖測定を実施してみようと思います
その様子を見て朝の基礎インスリンを減らし 睡眠前の基礎インスリンを増やか調整して
みようと思います 気に掛けていただき 再度のコメント大変有難う御座いました。
[2013/03/23 15:32] URL | ナカジー #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://iddmbackpacker.blog.fc2.com/tb.php/441-23bf2388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。